医療レーザー脱毛 仙台

MENU

主流になってきつつある医療脱毛

医療脱毛とは、皮膚科や美容外科などでのみ行える、医療機関による脱毛を指します。

 

数年前までは脱毛と言えば、エステサロンでした。
しかしレーザーのような強力な光線によって毛乳頭を破壊し確実な脱毛を行える機関として、医療脱毛が注目されるようになりました。
医療脱毛で使用されるレーザー脱毛の機械は、毛乳頭を破壊することに対して十分な出力があり、
尚且つ、厚労省が認可している安全なものです。
毛乳頭が破壊されると、発毛させる部分がなくなるため、発毛しない状態になります。
医療脱毛は発毛しない状態が半永久的に維持できると言われており、その確実性が高い脱毛です。
また、医療脱毛といえば、ほぼレーザー脱毛を指します。

医療脱毛と脱毛サロンとの比較

現在でもエステや脱毛専用サロンで、光による脱毛が行われていますが、
医療脱毛との違いはなんでしょうか?
医療脱毛は脱毛効果が持続し、高い効果が得られます。
しかし金額が高く、痛みを感じやすい点がデメリットになっています。
部位によっては低価格で行える医療機関もあるため、チェックが必要です。
痛みを感じやすい人は、医療機関ですから痛みを緩和する為に麻酔などが使用されます。
また医療脱毛は、毛周期に合わせた施術で2ヶ月に1度のペースで計6回程度で完了します。
毛の量や部位などの個人差はありますが、1年程度で終了できる脱毛です。

 

仙台で医療脱毛するなら湘南美容外科クリニックです

どの医療機関を選ぶかの目安として、脱毛の実績数はわかりやすい判断材料になります。
仙台であれば、JRや地下鉄仙台駅から徒歩0分という近さにある湘南美容外科クリニックがお勧めです。
部位別など、ニーズにこたえたプランニングも充実しています。

 

脱毛サロンについて教えて!

また、脱毛サロンでは医療脱毛と異なり、光脱毛を行います。
光を使った脱毛のため、低金額で痛みが少ないというメリットがあります。
しかし、脱毛サロンでは毛乳頭を破壊する出力を出す脱毛機器は使用できません。
そのため脱毛の確実性は、医療脱毛に劣り、その効果は制毛、抑毛と言われます。
また実感できる効果までは、まとまった回数が必要になり、10回以上の照射が目安になります。
脱毛サロンについては詳しくは当サイトにて紹介しています。